ジパングからショナールバングラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ工場

職場のSI(サニタリー・インスペクター)から
「チーズファクトリー」に行こうと誘われた。


P2260447_convert_20100920221907.jpg


彼は仕事の関係で出入りしているらしい。
工場と聞いて大きなものを想像していたら・・・


P9200168_convert_20100920222230.jpg


ちょっと立派な家みたいな感じ。


中では女性が数人、住み込みで働いてるっぽい。


P9200163_convert_20100920222830.jpg


完全手作り。


P9200164_convert_20100920223201.jpg P9200162_convert_20100920223446.jpg


一日に30Kgくらい作ると言ってた。



P9200170_convert_20100920224037.jpg


もらってきたモッツアレラチーズ。


バングラデシュ人はあまり食べないらしく、
ほとんど輸出用らしい。

HALAL100%の表示があったので
イスラム圏に輸出するのだろう。


あんまり味は無いけど、
醤油で食べたら結構おいしかった。
  





スポンサーサイト

イードと大臣

バングラデシュでは断食が終わり、
イード(断食後の祭り)がありました。

日本のお盆のようにみんな実家に帰って過ごしたりするようです。
店はほとんど閉まっていて町は閑散としていましたが、
子供たちが着飾って外出していました。


P9110091_convert_20100914202646.jpg  P9110086_convert_20100914202957.jpg



町をぶらぶらしていると、気になるものを発見


P9130153_convert_20100914203719.jpg




自分    「あれは何だ??」
ベンガル人 「中でチェレ(若い男)が楽しむ為のところだ」
ベンガル人 「メェエ(女)もいたりする」


うーん。
中でチェレ(若い男)とメェエ(女)が隠れて楽しむ・・・


あやしい

中をのぞいてみると、






何も無い



ただ椅子があるだけ。

どうやら、イードの時にここで夜な夜な話をしながら
お酒を飲んだりするらしい。


断食明けでお酒とは・・・

いいのか?バングラのイスラム教





さて、休日明けの日、
職場にナンだか大臣が来てミーティングがあるとの事で出席した。

実は、職場の会議室は超ー汚いのだが、
先日、この日の為だけに?リフレッシュ工事が行われた。


P9050080_convert_20100914205945.jpg


床を張替え、壁を塗って、蛍光灯を新しくして、
カーテン付けて、エアコンまで付いた。


実は、その大臣の実家がタクルガオで、
イードで帰省して数日間タクルガオに滞在していたらしく、

なんと、その期間は停電もしなくなったのだ。
いつもは毎日数時間は停電するのに・・・




すごいぜ大臣!!


P9130102_convert_20100914210930.jpg
なんとか大臣

デング熱?

先日、タイに旅行に行ってきました。


無事バングラデシュに帰り、任地に着いた次の日
40℃の高熱に襲われました。
かなり辛かった・・・


とりあえず、タイレノールやナパ(解熱剤)を飲み
4日ほど様子を見てました。


症状は筋肉や関節の痛み、眼の奥の痛み、
そして、熱が下がったところで体中の発疹。


これはデング熱だったかもと
一応、JICAの健康管理員に相談。


「多分デングですね」との回答を頂く。
検査にダッカに来たほうがいいとのことでしたが、
ダッカまでは10時間、2日後にちょっとした仕事もあったので
行きたくないことを暗に主張したところ
タクルガオで検査をしてみてとの事。


早速、配属先のCS(医者)に相談すると
「タクルガオではデング熱の検査は出来ない(キットの供給がない)」
「タクルガオはデング熱はないから大丈夫」
とのよくわからない回答。


しょうがないので民間の検査センターに行って
白血球と血小板の検査をしてもらった


結果はそんなに悪くはなかったので、
1週間くらい休んでてと、健康管理員&ダッカのお医者さん


潜伏期間を考えるとタイで感染した可能性が高いわけですが、
タイでデングに感染するんだろうかと調べてみたところ、
どうやら流行しているようでした。
http://topics.jp.msn.com/life/article.aspx?articleid=384863



結局、本当にデング熱だったかどうかは
抗体検査をしなければわかりません・・・


とりあえず蚊には気をつけましょう




P9020077_convert_20100907185504.jpg
腕の湿疹




旅行に関してはまた今度書きます





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。