ジパングからショナールバングラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水のろ過

バングラデシュの北部にあるロングプール県、その田舎町で見慣れないものを発見した。




それがこれ!!

PB212747.jpg



水をろ過する装置だ。



この辺りでは、浅い井戸だと鉄分が多い為にろ過しないといけないらしい。
1段目、2段目ともに砂が入っているだけの簡単な作りである。


井戸から水を汲む
PB212754.jpg


上に水を入れる
PB212753.jpg


1段目
PB212750.jpg


2段目
PB212751.jpg


ろ過された水
PB212752.jpg



この水を飲んだり料理に使ったりしている。
PB212755.jpg


鉄分が多いとカレーがおいしくないし、真っ黒になるからダメだそうだ。

お金がある家は深い井戸があり、この装置も必要ないらしい。






村では稲刈りのシーズンでした。
PB202745.jpg



スポンサーサイト

バングラデシュ再び

2012年1月に2年間の協力隊活動を終え無事に帰国しました。

その後、縁があって再びバングラデシュで短期隊員として活動することになりました。
2012年9月末より10か月の活動予定です。

以前と同じフィラリアに関わる活動ですが、今回の任地は首都ダッカです。
協力隊のフィラリア隊員はバングラデシュ北部に住んでいるのですが、
自分はダッカのヘッドオフィスで地方と中央の調整役なんかを行います。


PA180010.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。