ジパングからショナールバングラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクルガオン

今住んでいる場所はバングラデシュのタクルガオ県


ベンガル語で書くと     ঠাকুরগাঁও  なので
                   タ ク ル ガ オ
このブログでは、任地をずっと タクルガオ と表記してきた。

しかし、英語では  Thakurgaon    なので

JICAの書類などでも タクルガオン となっている。

また、ベンガル語の発音では タクルガ と聞こえる。


日本語で表記するには、どれが一番適切なのだろうか??


ちなみにタクルはヒンドゥー教の偉い人のことらしい。
他にもヒンドゥ教にちなんだ地名は
ブラモンバリア、ロッキ(ラクシュミ)プール、などがある。

ガオ(ン)は地名によくつく言葉で、○○ガオ(ン)はたくさんある。
他には○○プール、○○ゴンジ、などがよく地名についている。



Bangladeshバングラデシュバングラデッシュではない。

首都のダッカも日本語ではダッカだが、

ベンガル語ではダカである。   
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。