ジパングからショナールバングラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショナルガオ

ダッカ滞在中、日帰りで行ける観光名所ショナルガオに行ってみた。

ショナルガオはダッカからバスで1時間くらい。
ショナルはベンガル語で「黄金の」。このブログタイトルのショナールと一緒
ガオは場所や土地を示す言葉。タクルガオと一緒
ガイドブックでは「黄金の都」と書かれています。
英語表記ではsonarrgaon


まずは民族博物館へ

P6251360.jpg

P6251359.jpg

P6251354.jpg


ここは、ラズバリ(領主の家)を改装して作られている。
中は怪しい人形などが展示してある。

ショナルガオは12世紀から14世紀くらいに発展したらしいが、
この建物は100年くらい前の物。


P6251353.jpg

博物館前の屋台は超ぼったくり価格なので要注意



博物館からリキシャで5分くらいの所に
パナムノゴルという場所がある。

P6251363.jpg

100年くらい前に建てられた建物が並ぶ。
ヒンドゥ教の金持ちが住んでいた家らしいが、東パキスタンになる時、
イスラム教に脅威を感じインドへ移住してしまったらしい。

P6251372.jpg



パナムノゴルからさらにリキシャで10分くらいの所に
ゴアルディ・モスジットがある。


P6251379.jpg

16世紀に建てられたモスク

P6251375.jpg

P6251374.jpg



ものすごくキレイな何かがあるわけではないが、
ダッカから気軽に行ける観光スポットとしては良いのでは?


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。